コメント

在校生にインタビュー!

現在WAHO®學院のプロクラス週3コースに通う伊藤千尋(いとうちひろ)さんにインタビューしました。 伊藤さんは学校に通いながら、声優を目指しています!

寺井:
今日はよろしくお願いします。伊藤さんは今年の何月に入所しましたか?
伊藤:
6月に入所しました。
寺井:
ちょど入って3ヶ月だけど、レッスンはどうですか?
伊藤:
はい、楽しいです!今までしっかりと演技に触れたことがなかったので、とても楽しいです!
寺井:
どんなレッスンが楽しいですか?
伊藤:
マイク前で演じることや、みんなの前で演技を発表するレッスンも楽しいですが、特に体を動かしているレッスンは、今演技をしているなぁ、と実感ができてとても楽しいです。
寺井:
なるほどねぇ。マイク前で喋るときは動けないから、やっぱり身体を動かせる環境で実感するのは大切だよね。
伊藤:
そうなんです。マイク前は緊張が勝ってしまい、思うように演技ができなくなってしまいます
寺井:
そうだよねぇ。体を動かすレッスンって何をやってる?
伊藤:
もちろん演技も体を動かして表現していますが、アクションやダンスのレッスン。それから、ボーカルもなるべく体を動かして全身で表現するように心がけています。
寺井:
アクションのレッスンはどう?いままで経験がないよね?
伊藤:
アクションは難しいんですけど、面白いなぁって思うことも沢山あります。小道具を使って戦うシーンをお芝居も交えてやったときが一番楽しかったです。
ダンスはやったことがないので最初は戸惑いました。けれど元々音楽を聴くのが好きだったので、音楽に合わせてリズムに乗るだけでいいんだと気づいたら、緊張せずに楽しく踊れるようになりました。
寺井:
身体を動かすレッスンとしてインプロ(即興劇)もやっていると思うけど、インプロで印象に残ったレッスンがあったら教えてください。
伊藤:
自分たちで小さなカードに好きなセリフを書き、それを引いて書かれていたセリフを使ってお話を成立させていくのが、難しいけれど面白かったです。
寺井:
なるほどね。どんな言葉が書かれているかわからないやつだよね!
伊藤:
はい!引くまで次のセリフがわからないので、とてもドキドキました。
寺井:
伊藤さんは週3コースに通っているから、インプロもそうだけど色々なことが体験できるよね。特に初めてのことに挑戦するという経験はこれからも大切にしていって欲しいな。
伊藤:
はい。色々なことに挑戦できるのは楽しいです。たくさんの経験をお芝居に活かしていけたら良いなと思います。
寺井:
初めてレッスン場に来たとき、道とか迷わなかった?
伊藤:
最初は父が付いてきてくれたので、迷わずに来ることができました。
今は割と慣れましたが、駅の人混みがすごくて流されることはあります(笑)
寺井:
赤坂見附は交通の便もいいからね。
伊藤:
東京駅からも丸ノ内線ですぐなんです!朝の電車が大変で、最初はすごくびっくりしました。テレビで見たことがある光景が目の前にありました(笑)
寺井:
それすごく分かる(笑)
伊藤さんは途中で入所してきたからアニメアフレコはまだやってないんだよね。
でも実は4月に入所して来た生徒はアニメアフレコの授業を受けたことがあるんだよ。
伊藤:
それは聞きました!羨ましいなって思います。私も早くアニメアフレコがやりたいです!
寺井:
伊藤さんは今後どんなレッスンがやりたいのかな?
伊藤:
もちろんアニメアフレコもですけど、ドラマCDをもっとやりたいです。まだアニメの映像に合わせることが難しくて…。ドラマCDは自分のタイミングでたっぷり演じることができるので、まずはそこで、マイク前で慌てることなくしっかり声を出すことから学んでいきたいです!
寺井:
なるほど、いい心がけだね!
途中からクラスに入ることになったけど、雰囲気はどうですか?
伊藤:
最初のレッスンを受けた時はすごく緊張していて、周りも年上の方ばかりでどうしよう…って、とても不安でした。けど、同じクラスの方達がいい人で、わからないことも優しく教えてくれました。皆さん個性豊かで楽しいです!
寺井:
レッスンで難しいところはある?
伊藤:
難しいところはあります。けれど、わからない部分や相談事はレッスン後に聞いたり、講師の方からもコミュニケーションをたくさん取ってくれるので、心強いです!
寺井:
講師の印象はどうですか?
毎回違う講師が来たりするけど、不安はありますか?
伊藤:
講師の方も色々な方がいて、色々な角度の意見を言ってくださるので、勉強になります!
私は人見知りで、人に話しかけるのが苦手なのですが、話しかけて来てもらえると普通におしゃべりできるんです。とある講師の方にそれをすぐ見抜かれたりしてドキッとしました。講師の方々は私たちのことをよく見ているなぁと感じました。
寺井:
僕たちは普段からみんなのことを沢山見て、考えているからね。
今、何か悩み事はある?
伊藤:
自分から話しに行くことがどうしても苦手です。直したいとは思っているのですが…どうしたらいいのかわからなくて。
寺井:
最初は皆そうかもしれないよ。
相手のことをもっと知りたいなって思うことが自分から話しをする第一歩かもしれないね。
でも、今日の様子を見ている限りきっと大丈夫だね。少しずつ自分から話せるようになっているからね。
伊藤:
そう言っていただけて良かったです!
寺井:
これから一緒に声優を目指していろんなことを頑張っていこう!
今日はありがとうございました。
伊藤:
こちらこそありがとうございました!!
これからもっともっと頑張っていきます!!