週2コース

演技はもちろん歌にも興味がある、
 ワンランク上の声優を目指す

いまや声優という枠を超え、アーティストとしての活動を行う機会も増えています。
アニメ・ゲーム作品のオープニング・エンディング・挿入歌を歌うことや、個人や音楽ユニットを結成しCDをリリースしたりLIVE活動やファンイベントも行い大きな反響を呼び起こしており、声優が音楽業界を引っ張っていく大きな存在といっても過言かもしれません。
※(個人:今井麻美・喜多村英梨・大坪由佳・twinkle・アンロク)
もちろん声優にとってまず初めに身につけておくべきものは演技力ですが、『歌唱力』も身につけておくことは、この業界で上を目指すには大きなアピールポイントとなります。
いきなり知らない人の前で歌うのは緊張してしまいますが、慣れたクラスメイト前で歌うことで、人前で歌うことに少しずつ慣れることができます。週1ではなかった「ボーカル」のレッスンが週2ではあります。

月に1回外部の講師をお呼びし、本格的なボーカルトレーニングで歌唱力を身につけます。また、週1とは違った自分の演技での課題が一目でわかる「評価表」を週2では導入しており、週1より多く講師に見てもらう分、より細かく評価をしてもらえることになります。
自分課題がより細かく見ることで、自分が気づいていなかった部分を知ることが出来ますし、気づいた分コントロール出来る様になります。
この時、自分の足りない所に目が行きがちですが、自分の出来ている所にもしっかり目を向けていきます。長所を伸ばす努力を怠ってはいけません。

また週2クラスでは「働きながら」「学びながら」でもスケジュールを組みやすい様に、1週間に2コマの週2だけではなく1日2コマ(週2回分のレッスンを1日で行う)の週2クラスもあります。無理なく自分のペースで通うことが出来る様になり、日常生活をよりenjoyすることが出来ます。週2クラスからは、プロフェッショナルガイドブックをより重要視したレッスンも行います。

■POINT

週2には2パターンのコースがあります。

《週2回のレッスンスケジュール》
1週間に2日に分けて授業が行われます。
週1回では物足りない、1週間のうちに演技に触れる回数を増やしたい、という方にオススメです。 1ヶ月の中で演技向上を軸としたレッスンスケジュールの他に、1回のボーカル授業を受けることができます。

《週2回のレッスンを1日にまとめたレッスンスケジュール》
「演技」に加えて「ボーカル」も受講したい。けれど2日間は難しい、時間を有効に使いたい!という方にオススメのクラスです。 1日に6時間のレッスンを受けることができるので、多くの時間を使い、演技の勉強をすることができます。

■レッスン概要

演技未経験者でも、基礎から学ぶことが可能です。
各クラスとも在籍期間は定めておりません。 基本的な演技レッスンから、実践的なレッスンを通し、より高い演技力を身につけることができます。
「歌唱」と「表現力」を身につけることにより、時代が求める声優のアピールポイントを作っていきます。

■週2で学ぶことができる基礎レッスン

週1で学ぶことができる基礎

  +
 ◯ ボーカル

何故、声優にボーカルレッスンが必要なのでしょうか?
近年、声優がアニメ主題歌やキャラクターソングを担当することが増えています。それはプロの歌手とは違い、声優・役者として歌を表現することが求められます。
また、芝居に必要な発声はもちろん、リズム感や音を聞き分ける力、自分の声を使い歌詞やその世界観を表現することは全て声優にとって必要となっていきます。まずは自分の声を知ることから始めましょう。自分の声を使って表現することは、芝居と変わらないことなのです。

■H29年度 後期応募可能時間

《プロクラス 週2》
日・木曜日 13:30〜

《エキスパートクラス 週2回》
日・木曜日 10:00〜
月・金曜日 13:30〜
《エキスパートクラス 週1日 2コマ》
日曜日/火曜日/木曜日/土曜日 10:00〜

入所金 108,000円
レッスン 1コマ(3時間)×8回
月 額 27,000円
半年分納 162,000円
年間一括 324,000円

※支払い方法を月額、分納、一括とお選びいただけます。