プロクラス

「声優」になるために何が必要か、
目標と課題を明確にし、プロとしての素養を洗練していく
それがプロクラスのレッスンです

声優業界では、何が世の中から評価されるか、明確な答えはありません。
あなたが自分の短所だと思っていることが、実は長所かも知れないのです。

人間は誰もが、短所と長所を持っています。
同じように、物語に登場するキャラクターもまた、短所と長所を持っています。
声優は、そんな人間(キャラクター)を演じるのですから、 どんな短所も(もちろん長所も)、自分らしくキャラクターを演じるには利点になる可能性があるのです。

プロクラスでは、ひとりひとりの長所を伸ばすことはもちろん、 まだ長所になっていない短所を補い、生かすことを大切に考えます。
楽しくレッスンを受けながら、演技力・表現力を高め、 将来プロとして必要とされる土台を作り、 あらゆる場面に応用できる力を育んでいけます。

「課題」は「短所」ではありません
課題を明確にすることは「目標」に向かうための道筋です

ひとりひとりの長所を生かせるよう、プロとしての土台を作る。
そのためには、「目標」と「課題」を明確にしていく必要があります。
WAHO®學院独自のカリキュラムで、プロの声優に不可欠な『発声・滑舌・アクセント・腹式呼吸・基礎体力・読解力』などの基礎力の向上を計り、 今のあなたが声優になる為に身に付けるべき課題を明確にしていきます。
「課題」は「短所」ではありません。
目標をもって努力すれば、必ず超えていけるものです。
また、「声優になる勉強を始めたいけれど、人前で声を出すことが苦手」
「友人との会話や、仕事の関係者とうまく話すことができない」
「自分に自信をつけたい!」
といった方にも、いま課題となっているものが何なのか、何を頑張れば変わっていけるのか、 わかりやすく親身にアドバイスしていきます。

多くの人気声優を輩出してきたWAHO®学院だけの
独自のノウハウがあなたの魅力を引き出します

プロクラスのレッスンで身に着く「プロとしての“土台”」とは、
単に演技や表現の基礎だけではありません。

社会人として求められる礼儀作法や、業界独特のルールやマナー。
声優(タレント)を育ててきたWAHO®学院だからこそ教えられる「魅力的な人」になる方法。
イベントやラジオ番組でのトーク力にも活かされる「コミュニケーション能力」、などなど・・・。
『あなた』がプロの声優として求められるようになるために。
WAHO®學院独自のノウハウと教材で、あなたを全力バックアップ&サポートしていきます。

“声優を仕事にすること”を決意していない方にも

エンターテインメント業界・声優業界はもちろんですが、
それ以外の仕事をするにあたっても、これらのスキルは非常に有意義なものとなるでしょう。
自分の人生を、より輝く自分で歩んでいきたい。
WAHO®学院は、そんな想いを持つ方々に、寄り添い、応援したいと考えています。
業界外でも活躍できるスキルの向上を目的とされる方にもレッスンを受けていただけるよう、その環境・設備づくりに力を入れています。