大半の養成所は、事務所とレッスン場が離れており、

気軽にマネージャーがレッスンを見ることが出来ません。

ですがSNTは、事務所と同じ場所でレッスンを行います。

マネージャーが身近にいるので皆さんの思いがダイレクトに伝わります。

 

 

実際のスタジオで使われている機材を導入した事により

現場に近い最高のパフォーマンスでレッスンを受ける事が可能になりました。

実際の収録と同じ環境でレッスンを行う事で成長を実感できると思われます。

 

 

レッスンより実践が力をつける。現場を通して学ぶカリキュラムを用意。

スタジオでの収録・日頃のレッスンでの発表・合宿。

生きた表現の習得を目指してレッスンを楽しむ。

 

伝えたいことを伝える。

 

SNTでは生徒本人の「やりたい」という気持ちを大事にします。

 

これが一人一人の最短デビューの形の一つです。